Monthly Archives: 2 月 2010

ごっつぁんです!

0
Filed under kayama

今日は香山が担当します

前回佐々木からのバトンタッチ・・・ということではありませんが、『経営』について

違う視点からちょぴっと

何が成功で、何が失敗なのか・・・

勿論人それぞれ違いますよね

辛口で言うならば、結局はその人それぞれのモノサシ・・・でしかないのでしょうか?

ううむ 前回に引き続き・・・奥が深いというのか何というか

経営するにはややこしい事や面倒くさい事、沢山ありますよね

僕が思うのは、経営の仕方も勿論大切なのですが、なぜ経営するのか?の方が大切なような気がします

それはすべてがそこから始まるからです

『好きこそ物の上手なれ』

その時に抱いた志や情熱を常に忘れず、それに基き判断する事

このしっかりぶれない地盤があれば大丈夫!と勝手に思ってます

僕の尊敬する方のお言葉なのですが、 『人生に遅すぎるという事は無い!』never too late!

(明らかに遅すぎてもそう思え!遅すぎる事もあるけどね!)(笑)ってどいうこっちゃい!?

そのとおり!素晴らしいポジティブシンキング!!!と思いました

ビジョンをしっかり見つめて前進あるのみ!!

はっ!気づけば妄想族になってしまいました!

最後に『経営は人なり』とあります

経営は人がするのです

面白な会社に、面白なアイディアに、面白な期待に、面白なチャレンジに、面白な人が集まる

そんな面白会社を経営する、面白な人になりたいな

続く??

37d5f358-s

はじめまして!!

0
Filed under sasaki

はじめまして。
※今日はササキがブログ書いています。

弊社の話を少し。
経営スタイルが少し変わっていて2人代表で
会社経営・会社運営をしています。

佐々木博紀(ササキヒロノリ)と申します。
もう一人の代表取締役は香山誠志(カヤマセイジ)といって
株も50/50です。切磋琢磨しています。w

「経営者は 経営しなければならない」と、
自分にムチをうっています。

参照 : P.F.ドラッカー著『現代の経営』序論 上田惇生訳・ダイヤモンド社刊 http://drucker.diamond.co.jp/bs/index.html

「いくら(販売)成績優秀な人であっても、経営者に向いているかどうかは、また別問題だ。経営者になれば、selling(販売)よりbuying(購買)の方が大事だしね。」とおっしゃった。

 経営者は、営業マンとは立場が異なる。しかし、自社の商品・サービスを売って儲けること、あるいは、非営利組織で言えば、自分たちの活動を広げて成果をあげることに頭がいきがちだ。

それよりも何を仕入れ、どんな人材を迎え入れ、いかなる知識を組織内に導入するのかという事柄の方が、経営者であれば多く考えるべき事柄なのだということを、身を以って認識している経営者の方はどれくらいおられるだろうか。

う〜ん、深い。

実に、“経営とは、いったい何なのか”。 
実際、経営者は何について考え、何を成すべきなのか。

続く。

anagoturi

美意識の幅

0
Filed under 未分類
2期目を迎えた事で、再認識の意を込めて
会社のCIに吹き込んでいる「美意識の幅」を考えている。

eddy polnareffが考える美意識とは、単に他に無いものではない。

鯔背(いなせ)な男性・粋(いき)な女性の事を指していて
「美意識の幅=鯔背・粋=遊び・色気」と捉えている。

CIで語っている事が体現出来る

鯔背(いなせ)な会社だね、粋(いき)な会社だねと
言われる日が待ち遠しい。

87ec09cfde99c65f24b1303457b0de37